My life in California

主にカリフォルニアでの生活、文化、お勧めレストランについて書いています。Husbandは日本語を全く話さないアメリカ人でカリフォルニア在住。私は長年勤めた銀行を辞め、配偶者ビザ申請中のため日本在住。ビザ取得次第Bay Areaに戻ります!

アメリカで使われてる「おしい!」日本語

日本語がそのままアメリカで使われてる単語って結構ありますよね。
「Emoji(絵文字)」とか「Wagyu(和牛)」とか「Wasabi(わさび)」とか。

私の最近の発見。

1. しゃぶしゃぶをアメリカ人は「しゃぶ」という。いや、もしかして私の彼だけなのかも。。


彼が「I like Japanese Shabu」って言うからなんだと思ったらしゃぶしゃぶのこと。Lazyにならないでちゃんと2回言ってよ!

 

「日本のシャブがいい」って、ヤクザ映画で聞くようなセリフ。。それを伝えたら、びっくりして「これから気をつけるよ」とのこと。はい、気をつけてください。


2. マヨネーズのキューピーは「キューパイ」

 

どうでもいいけど結構衝撃的? キューパイ、は違うーー!


確かにKewpieとパッケージにあるからそう発音せざるを得ないですよね。キューピー株式会社はアメリカ人に「キューパイ」と発音されることを承知で「Kewpie」としたんでだろうか。例えば、Kewpee、もしくはKewpeaにすると、発音は「キューピー」になるけど、「pee」は「おしっこ」だし、「pea」は「豆」だからちょっと違うよね、で結果としてKewpieか。。

 

私だったら、「QP」とします!(Briliant idea !)。発音は「キューピー」になるし、カスタマーにも覚えやすい。残念ですね(←なにが)。

 

http://www.thekitchn.com/what-is-kewpie-mayonnaise-44639


ちなみに、私の彼は私に発音矯正され(笑)、今は「キューピー」と正しく言う上に、最近では自分の友達に「知ってた?キューパイは正しくはキューピーなんだよ」と偉そうに言ってます。