My life in California

主にカリフォルニアでの生活、文化、お勧めレストランについて書いています。Husbandは日本語を全く話さないアメリカ人でカリフォルニア在住。私は長年勤めた銀行を辞め、配偶者ビザ申請中のため日本在住。ビザ取得次第Bay Areaに戻ります!

英語の愛称

私は英語の愛称が好き。
Hey babyと言われたらキュンとしちゃいます。
 
Justin Bieberの歌にもありましたね〜。
「Baby, baby, baby oooh, I thought you’d always be mine♬」
(ベイビー、君はずっと僕のものだと思っていたのに)
 
英語では、他にも本当にたくさんの愛称があります。恋人同士でなくても友達同士でも使うのがいい!
Sweetie, honey, sweetheart, darling, boo, gorgeous, doll, sugar,pumpkin 
 
Pumpkinとかhoney, sugarはやっぱり甘いものをイメージしてですね。
逆に自分が嫌と思う人に対して「SaltとかJalapeno(ハラペーニョ)とかWasabi」とか
言えたら面白いのに(≧∇≦)
 
最近の流行りは「BAE 」。あのバイリンガルの河北麻友子ちゃんがYouTubeでも紹介してました。
 
こういった英語の愛称は、他人にも使います。
この前Safeway(スーパー)でレジに並んでいたら「HONEY, you can go to that express line, it’s faster」とおばあちゃんが教えてくれました。私の買い物かごに食料品が3つしか入ってなかったのを見て言ってくれたのです。買うものが20品以下だと、Express lineの方が早いのです。(他はみんなカートに食料品がどっさり)おばあちゃんにHoneyと言われるとなんだか嬉しい。
 
昨日は道歩いてたら、若い男性に「Hi GORGEOUS」と言われて、きた、ナンパかー!
と思ったら、その後「Have a great day」とだけ言って去っていきました(←ちょっとガッカリ)。
 
日本語でも愛称がいっぱいあったらいいのになー。