My life in California

主にカリフォルニアでの生活、文化、お勧めレストランについて書いています。Husbandは日本語を全く話さないアメリカ人でカリフォルニア在住。私は長年勤めた銀行を辞め、配偶者ビザ申請中のため日本在住。ビザ取得次第Bay Areaに戻ります!

What makes my life difficult in the US

それは、「単位の違い」!

 
スーパーに行くと野菜や果物は計り売りが多く、「$2.99 /lb」とあってもピンと来ません。。一体安いの、高いの!?

f:id:cuteluke:20160709025708j:plain

 
「lb」は「パウンド」と読みます。どうやったら「パウンド」と読むの!?ですよね。ラテン語の「Libra」からきたとか。ややこし過ぎ・・
 
最近はやっと慣れてきて、1lb = 約453グラムということを覚えて、2 poundsがだいたい1キロということで暗算をしてます。
 
距離に使う1 mile=約1.6 kilos、長さに使う1feet=約30cmも覚えたので暗算です。
いやー、頭使う使う!
 
「ヤード」を使われたらもう完全お手上げですが。
 
そして、これはイギリスでしか使用されてませんが、重さで「ストーン」と言われたら、もう勝手にして、状態です。(笑)
 
ちなみに身長はfeetとinchを使います。先日ピラティスのクラスで、使用するマシーンを選ぶために先生にHow tall are you ?と聞かれて、158cm、としか答えられなかった私。先生も「・・・・」でした。ごめんよ。もう覚えました。I’m 5 foot 2 inches tall (158cm)です。
 
そして私が一番嫌いなのは温度!
日本では摂氏(Celsius=℃)ですが、アメリカは華氏(Fahrenheit=℉)です。
 
嫌いな理由は、簡単に暗算できないから!
 
80℉は、℃では何度なの? 
計算方法はこちら↓
 
1. まず華氏から32を引く   
80-32=48
2. それを2で割る
48÷2=24
3. それに1.1をかける
24×1.1=26.4
 
なるほど、摂氏では約26℃ってことね。
って結果に到達するのに時間がかかる。。
 
友達同士の会話で、
「It’s going to be 90 degrees today」
「Oh my god ! 」
に対して、私は携帯を取り出し、換算アプリで計算。話題が変わった頃に「Wow, that’s hot」と答える、なんとも間抜けな感じ。。
 
隣国カナダでも摂氏を使用しているのに、いまだアメリカは華氏です。水は0℃で凍る、100℃で蒸発する、これ、シンプルじゃないですか。アメリカでは、32℉で凍る、212℉で蒸発って、なんじゃそりゃ。
 
メートル法を公式に採用してない国はなんと3カ国。リベリア、ミャンマー、アメリカ。ミャンマーはメートル法採用に着手する準備中。経済大国ではアメリカだけ。オリンピックだってメートル法を使用しているのに。
 
アメリカで料理番組を見ると「パウンド」ではなくすべて「グラム」なんです。iPhoneのGoogle mapの音声はマイルでなく「キロ」です。
 
だったらいっそのことメートル法を採用して(私の)日常生活をもっと楽なものにしてほしいー!